雪道、凍った道で滑らない転ばない2つの方法

突然の大雪で道路に雪が積もっても、サラリーマンは
出勤をしなくてはいけませんよね。
また、スキー、スノボをしに雪国に行き事もあると思います。
慣れない雪道、凍った道を歩かないといけません。
慣れていない、滑りやすく、最悪滑って頭などを
打つ
、なんて事になったら大変です。
でも、雪道を歩くにはコツがあるんです!
雪道を歩くコツや、滑らない方法等をご紹介しますね?

スポンサードリンク

「雪道で滑らない歩き方とは」

雪道で滑らないで歩く方法は、「ペンギン歩き」。
今までと同じように、雪道や凍った道を急いで
走ったりしてしまう行為は絶対に止めてね!

東京では過去3年間を見ると搬送されている人が
増えてます。ただ、雪の降り方も関係あるんでしょう。


出典:東京消防庁

これは、昨年2016年(平成26年)2月の気象状況と
救急搬送人員のモノです。

東京消防庁

これは、時間帯別のグラフです。
64歳以下では6時台から8時台の時間帯に多く
発生してるんですよ。


多分、通勤時だからでしょうかね。

出典:東京消防庁

特に50代にも、なると体がついてこないし
体の反応も若い頃と違い、鈍くなってるから。

ペンギン歩きと言っても、ペンギンみたいに両手を
左右に広げる必要はないですからね。

でも、自然と手を広げてしまうかも。

ペンギン歩き:歩幅は小さく歩く

逆に歩幅が大きいと足を高く上げる事になります。
そうすると、足を高く上げる事になり、
次の1歩の体重移動が大きくなり、
勢いが増します。そうすると、滑る可能性が
高くなります。

気持ちはヨチヨチ歩く感じで。

ペンギン歩き:重心は少し前、足の裏全体で歩く

重心は少し前ぎみの感じで、足全体を下すイメージで、
雪道を押すような感じ歩きましょう。

足の裏全体をつけて歩く感じに

地面に垂直に足を上げ下ろしイメージで歩く事。

ペンギン歩き:一定の速度で歩く

雪道、凍った道に体重がバランス良く掛かるように
する為で、ゆっくり一定の速さで歩く事。

ペンギンさんの歩く姿をイメージしてね。

この動画で、確認してくださいね。

ペンギン歩き:時間に余裕を持って

焦らないで、余裕を持って出発しましょう。
ペンギン歩きをすると言う事は、歩くのに時間が掛ります。

これは雪国に住んでいる人も同じで、通常より
会社に行くのには、早めに余裕を持って出発、
スキー場でも、同じでリフト乗り場まで行くのに
時間には余裕を持って行って下さいね。

ペンギン歩き:軽く体操をする

普段歩く時、歩く前に体操、準備運動をする人は
まずいないでしょう。

ですが、雪道、慣れていない人は準備の為に
体操をしていた方がいいですよ。

怪我する心配な人はやってた方が無難。

雪国の人だって雪道や氷った道は、危ない事は知っているんで
注意しながら歩いてますから。

雪道や滑る道を歩く事は、普段と違う筋肉を使う事に
なるので、若い人でも、ましてや50代のあなたは
体を大事にして、ケガや事故のないように!

スキーやスノボをしに行った時は、長時間の車での
移動後や、雪道初めてなんて場合
は、簡単でも
いいから体の動きを良くする為に、体操、準備運動
して下さい。

それと、忘れず、ペンギン歩き

靴用アタッチメントを装着すればより安全

靴用アタッチメントを使う事です。
色々あるので、自分にはどれがいいのか
よぉ~く考えて下さいね。

雪道用 靴 滑り止め

他には「雪 シューズカバー」もありますよ。

※最悪、幅広の輪ゴムを数本靴に巻く事でも
ある程度滑り止めに、なると思いますよ。
なければ、早めに買っておいて、鞄の中に
入れておきましょうよ。

まとめ

雪道対策には、

・ペンギン歩き
・靴に雪道対策


歩き方と靴の対応です。

最近では毎年関東地方でも、降雪があるんで
「備えあれば患いなし」の格言もあります。

早めに、準備しておきませんか?

急に天候の変化で雪対策しようとしても
その時には、グッズが間に合わない事も
十分考えられますから。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です