車のウィンカー、LEDウィンカーの点滅が早い!原因と対策はこれだ!

お父さん、
愛車に乗って走っている時、
ウィンカーを付けたら

スポンサードリンク

「んっ?・・・何か・・・点滅が早い?」

なんて事ありませんか?

「これは何だろう?」

通常ウィンカーは
「カチ・・・カチ・・・カチ・・・~」
と点滅しているのが

「カチカチカチ~」
と早い点滅になってます。

これはハイフラ(ハイフラッシャー)と
呼ばれています。

簡単に言えば、故障です。

【ウィンカーの点滅が早くなるのはなぜ?】

原因として考えられるのは
1 ウィンカーの球切れ
2 ウィンカーリレーの不良や故障
3 LED電球の交換した為

【ウィンカー点滅が早くなる原因を確認しましょう】

1 ハザードランプを点灯してみる。
  車のウィンカーが全て点灯
  しているのかを確認する。
  
  点灯しないウィンカーが
  あればそこの電球が球切れ

2 ウィンカーの球切れ
  でない場合はウィンカーリレーの
  故障が考えられます。

3 最近ではウィンカーの電球を
  LEDに交換する人も
  増えているようです。

  実は単純に電球とLEDを交換すると
  ウィンカーの点滅が早くなる
  場合があります。

  これは、故障ではなく、電気的に
  早くなります。
 
中にはウィンカーの点滅が早く
ならないように抵抗と言う電
気部品を内臓してあるものもあります。

【ウィンカーの修理】

1 ウィンカーの球切れの場合は
  電球の交換です。

  電球は約数百円位で購入できます。

  そして、交換もご自分でも
  出来ますよ。
 
  車の取り説に交換の方法が
  書かれてあります。

  交換するのが不安の人は、
  ガソリンスタンド、車の修理工場や
  車を販売している
  お店(ディーラーなど)に
  お願いしましょう。
 
  費用もそう高くないです。

2 ウィンカーリレーの故障が
  考えられる場合

  確実にこのウィンカーリレーが
  故障と分かれば自分で交換です。

  このリレーがある場所は運転席の
  ハンドルの下右側辺りにヒューズ
  ボックスの中にあったり、
  ボンネットの中に
  あったりします。

  ただし、確実にリレーかどうか
  分からない場合は、やはり
  車の修理工場や
  車の販売店(ディーラーなど)で
  プロの人から見てもらいましょう。

3 ウィンカーの電球をLEDにすると、
  ウィンカーの電気回路の中で
  電流の流れが変わります。

  LEDは電球より電気を使いません。
 
  つまり、電球よりLEDの方が
  流れる電流が少ない為に
  ウィンカーの電気の回路が、
  電球を使った時と
  変わってしまうからです。
  
  ハイフラ防止抵抗器を取り付けるか、
  LED対応のリレーに交換する
  しかありません。

自信が無かったり心配な場合は、
車の修理工場、
車の販売店(ディーラーなど)に
お任せしましょう。

※リレー
電磁石で電気の接点を接触させたり
離したりする電気部品

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です