花火大会2017 魚沼 堀之内十五夜まつりの日程は?見どころはココ!

八幡宮秋季大祭として、盛大に行われる
「堀之内十五夜まつり」が開催。

スポンサードリンク

十五夜まつりは、宵祭り・本祭り
後祭りで3日間が構成されています。

普通は花火師が花火を打ち上げますが
ここ堀之内では

何と!

「下モ組」といわれる地元青年団が
神主におはらいを受けて打ち上げる
神聖な花火。

また、その花火は、八幡宮に奉納された
花火が打ち上げられます。

その他には、
祇園囃子を奏でる「屋台囃子」、
みこしが町を練り歩く「神輿パレード」
「大民踊流し」などが見どころです。
この魚沼では珍しい京風の出し物ですよ。

せっかく堀之内に来たら食べて欲しい
ラーメンがあるんですよ!

このラーメン情報も見てね!

引用元:魚沼市観光協会

堀之内十五夜まつり花火大会の基本情報は?

基本情報
◆日時: 2017年〇月〇日(土)
◆打上場所:魚沼市堀之内
◆アクセス:交通 JR越後堀之内駅から徒歩5分
◆開催日時:2017年9月16日(土) 19:30~21:30
◆小雨決行(荒天時は2017年9月17日(日)に延期)
◆打ち上げ数: 約2000発(予定)
◆人出数: 約1万人(前年の人出)
◆有料席無し

問い合わせ先 025-792-9754
魚沼市役所商工観光課観光振興室
有料席 なし

現在花火は堀之内の町から少し離れた
近くの山から打ち上げられています。

数年前までは堀之内の町のすぐ隣に
流れる魚野川から打ち上げていましたが、
色々な問題があり打上場所が
変更になりました。

堀之内十五夜まつり花火大会の見どころは?

「堀之内十五夜まつり」は、八幡宮境内で
行われる「八幡宮秋季大祭」。

そして、魚野川で行う神輿流しで、
神輿を担いで魚野川に入ります。

これも、魚沼ではここだけの風習です。

また、この地域では珍しい祇園囃子が見れる。

小学生から高校生の女子が
一年間練習をし、
この日に備えています。

何となく京風な雰囲気があります。

元々堀之内町は宿場町として栄えた事もあり、
京都や大阪の文化を取り入れていたことで、
このような風習が残りました。

是非!ご覧になって下さいね!!

まとめ&注意

中越地方で大規模な花火大会がある中で、
二尺玉の花火でも近くで見る花火は、
とても大きく、近くの山々に響く
花火の音は迫力があり、
十分に楽しめる花火大会です。

駐車場は、臨時駐車場として、
ホリカフーズ配送センター
用意されておりますが、
時間が決められているので
ご注意ください。

おすすめのラーメン

らーめんの土佐屋(とさや)
住所:新潟県魚沼市和長島403-1
電話:025-794-4003
定休日:無休
席数:32席
駐車場:20台

麺の春雪
住所:新潟県魚沼市和長島
電話:無し(なぜ無いのか?不明)
定休日:火曜
駐車場:10台

<iframe src=”https://www.google.com/maps/d/u/0/embed?mid=1AjVZ_mPBWuJp9Gq8kOx3Ap5EJ9c” width=”640″ height=”480″></iframe>

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です