ストレスを音楽で解消!音楽聞いて効果はあるのか?では何を?

あなたは、音楽を聞きますか?
何でもいいんですよ。
歌謡曲、演歌、ロック、フォーク、ジャズアニソンなどなど。
じゃ、何で?どうして聞くんですか?
楽しくなる、歌詞が好き、英語で意味は分からないけどメロディーが好き、などなど何かしら今の自分に取って心地良いから聞くんですよね?
つまり、音楽は何かあなたの心に関係していたり、影響があるって事ではないでしょうか。

スポンサードリンク

ストレス解消

アスリートが、試合の前にヘッドフォンをして音楽に集中しているシーンを見る事がありますね。

同じように、音楽には、音楽の持つ力が様々な状況に影響を与えていて、ストレスなどで悩んでたりしている時にも聞き方によって良い方向に影響を与えてくれます。

あなたも辛い時、悲しい時に音楽を聴いて心が楽に感じた経験があるんじゃないですか?

私は職場での人間関係などのストレスで、辛く感じている時に音楽を聞いて楽になった事がありました。

聞くとしたら何がいいのか?

目的によって効く音楽を聴き分ける事もいいですよね。
例えば、
リラックスしたいときはクラシック
元気になりたいときはポップス
仕事の前には元気なロック
週末の夜はJAZZ

などなど

そして、人によっては、音楽ではリラックス出来ない事もあると、思います。
例えば、環境音がいいと思える時もあると思います。
鳥のさえずり
水の流れる音
波の音

などなどです。

個人個人の相性があるので、何ともいえませんが、良く言われるのが、クラシックなどがお勧めみたいです。

ただし、効果を感じられない場合、「クラシックはちょっと・・・」などは他のジャンルの音楽でOKですよ。

でも、これを機会にクラシックも聞いてみては?

モーツァルト効果?

モーツァルトなどのクラシックを聴くと、リラックス出来ると考えられています。
これって、聞いた事ありませんか?

言われは、

 1993年にカリフォルニア大学アーバイン校の心理学者フランシス・ラウシャーらが学術誌「ネイチャー」に発表し、この論文で、モーツァルトの
「2台のピアノのためのソナタ ニ長調」K.448を聞かせた学生が、他の音楽を聞かせた学生、何も音楽を聞かせなかった学生よりも、
スタンフォード・ビネー式知能検査の空間認識テストで、高い成績を示したとの事ですよ。

 

ただ、この効果は音楽を聴いて10分から15分程度だけ見られる限定的なものだったとの事です。
これを、「モーツァルト効果」と名づけられて広まりました。

この事から「モーツァルトの音楽は、いいんだ」となり、胎児に聞かせるといい、牛にも聞かせるといい、植物にも聞かせるといい、などと言われるようになりました。

ただ、クラシックを聴くにモーツアルトは聞きやすいと思います。

レンタル屋さんのクラシックコーナーに行くと、Best盤などありますから、試しに借りて聞いてみては?

モーツァルト効果に対しての疑問?

モーツアルト効果に反対の考えもあり、ネイチャーに発表された論文にたいして、これは単純に音の刺激によって脳が覚醒したり、心的状態が変化した為であって、
特に「モーツアルトだから」と言うわけではないと反論する学者先生もおります。

私はこの学者でもないので、良くわかりませんが、実際はどうなんでしょう。

ソルフェジオ周波数

ソルフェジオ周波数って聞いた事あります?ないですよね。

少し難しい話になりすみませんが、レオナルド・G・ホロウィッツ(公衆衛生、行動科学、新興疾病、自然治癒といった分野の権威)と言う先生が、DNA研究をしていた
リー・ローレンセン博士(Japanese American Research Societyの副会長、栄養生化学者)から528Hzが細胞のDNAを修復しているということを学んだといいます。

音=空気に伝わる波、つまり音は周波数で表す事が出来ます。

その中で、528Hz(1秒間に528回振動する事)がDNAにいい影響があるとして、レオナルド・G・ホロウィッツと言う先生が発表した音階に関する名称です。

他に
「ソルフェジオ周波数とその効果」
・174Hz (意識の拡大と進化の基礎)
・285Hz (多次元領域からの意識の拡大と促進)
・396Hz (罪、トラウマ、恐怖からの解放)
・417Hz (マイナスな状況からの回復、変容の促進)
・528Hz (理想への変換、奇跡、細胞の回復)
・639Hz (人とのつながり、関係の修復)
・741Hz (表現力の向上、問題の解決)
・852Hz (直感力の覚醒、目覚め)
・963Hz (高次元、宇宙意識と繋がる)


これらの音(周波数)を使った音楽があります。
Youtubeで「ソルフェジオ周波数」などで検索すると色々ありますので、あなたに取って気持ちのいい音楽があれば、聞いてみて下さい。

例えば、
細胞の修復、記憶力UP、病を癒す周波数BGM 3 hours

まとめ

基本的には自分の好きな音楽や曲を聴いいてみて、どう感じるのか?どう思うのか?だと思います。

気持ちが沈んでいる時に、激しい曲を聴けば、「うるさく」感じてしまい、イライラするかもしれません。

一般的にはこのような状態、気持ちが沈んでいる時は、スローな曲や静かな曲を選び、徐々に元気な音楽を聴くようにします。

その為なのか、クラッシック音楽のモーツアルトなどに効果があると言われていますが、クラッシックが嫌いな人が無理に聞いても苦痛になってしまい、
逆効果になってしまします。

辛い時、落ち込んでいる時、悲しい気持ちの時に明るい陽気な曲を聴いても耳障りに思う事だってあるでしょう。

逆にテンションが高くなっている時に、暗い曲を聴くとテンションが下がってしまう事もあるかもしれませんね。

しかし、悲しい時でも、悲しい曲を聴いてもいいんですよ。

普段聞かないジャンルの曲を聞いてみる事もいいですよ。

あなたが、その時の気持ちに合わせた音楽を聞くだけでもストレスの解消になります。

小さいボリュームでいいので、常に音楽を流しておくのもいいですね。

スマホで聞く場合で、小さな音量で枕の近くに置いて聞きながら寝るなんてもお勧めです。

ストレス解消に、心の癒しに音楽を使ってみる、音楽に頼ってみてはいかがです?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です