紅葉の見ごろ2017関東の穴場や名所おすすめスポットは?

東京から日帰りで行ける紅葉スポットはたくさんあります!
思い立った時にすぐ行ける事もいい関東にある紅葉スポット
関東・東京地区でおすすめできるスポットを調べてみました。

スポンサードリンク

 

 

『近県、近くの穴場スポット』

《千葉県》

「亀山湖」


◆見ごろ:11月下旬~12月上旬
◆住所:千葉県君津市川俣旧川俣8
◆アクセス:
【電車】JR上総亀山駅から徒歩5分
【車】首都圏中央道路自動車道 木更津東ICから約30分

千葉県最大のダム湖で、関東一遅い紅葉が楽しめるスポット
紅葉の時期にはクルージングが楽しめるスポット船から見える景色は山々は素晴らしく自然を楽しむ体験ができます。
滝や橋とのコラボレーションは絶好の撮影スポット
また、バス釣りもおすすめ!

《東京都》

「日比谷公園」


◆見ごろ:11月下旬~12月上旬
◆住所:東京都千代田区日比谷公園1-6
◆アクセス:【電車】東京メトロ丸ノ内線・千代田線霞ヶ関駅、
日比谷線日比谷駅から徒歩2分またはJR山手線有楽町駅から徒歩8分
◆見ごろ:11月下旬~12月上旬
◆住所:東京都千代田区日比谷公園1-6
◆アクセス:【電車】東京メトロ丸ノ内線・千代田線霞ヶ関駅、
日比谷線日比谷駅から徒歩2分またはJR山手線有楽町駅から徒歩8分


◆見ごろ:11月下旬~12月上旬
◆住所:東京都千代田区日比谷公園1-6
◆アクセス:
【電車】東京メトロ丸ノ内線・千代田線霞ヶ関駅、日比谷線日比谷駅から徒歩2分またはJR山手線有楽町駅から徒歩8分

明治時代に開園された公園で地下鉄(東京メトロ丸ノ内線・千代田線等)からのアクセスが良くて、近くに行った際にちょっと見られる便利なスポット。S字形の園路のイチョウ並木が見事な黄葉を見られるし、広い園内には、鶴の噴水池では湖面に写った紅葉もとても綺麗。雲形池と鶴の噴水は都市公園等の噴水としては日本で三番目に古いとの事。
綺麗に紅葉している公園内を嫁さんとオシャレにデートがてら来てみたら?

≪神奈川県≫

「箱根美術館」


◆見ごろ:11月中旬~11月下旬
◆住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
◆アクセス:
【電車】箱根登山鉄道強羅駅から、ケーブルカーで公園上駅下車すぐ
【車】西湘バイパス箱根口ICから国道1号を強羅方面へ11km
駐車場:無料(100台ほど)
入館料:大人900円・高大生400円・中学生以下無料※シニア(65才以上)割引有、団体(10名以上)割引有

箱根の紅葉スポットの中で最も有名な紅葉スポット。
強羅公園の隣にある箱根美術館には, 200本以上のもみじやコケで造られた日本庭園があります。
緑色の苔庭と赤のモミジがとても、綺麗ですよ!
また、茶室からの眺めも良いので、のんびり紅葉を楽しみましょう。

『近場の名所・おすすめスポット』

「石神井公園」


◆見ごろ:11月上旬~12月上旬
◆住所:練馬区石神井台一・二丁目、石神井町五丁目
◆アクセス:西武池袋線石神井公園駅 徒歩10分

ここのおすすめは、とにかく人が空いている事がポイントです。
そして、三宝寺池のボートを漕ぎながら見る紅葉もGood!
ボートを漕ぎながら見る紅葉は一風違った楽しみ方です。
注意があります!
紅葉に見とれて時間オーバーにならないように!!

「六義園」


◆見ごろ:11月下旬から12月上旬頃
◆住所:東京都文京区本駒込六丁目
◆アクセス:【電車】JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分
◆入園料:一般 300円、65歳以上 150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
20名様以上団体割引有

昼間ゆっくりと庭園と紅葉を歩きながら楽しむのも、とてもいいと思いますが,
夜のライトアップした紅葉もおすすめ。
六義園は都内随一の紅葉の名所として有名な為、込み合うと思うので、ゆっくり楽しみたいと思ったら午前中がいいですよ。

まとめ

秋の風物詩の紅葉を楽しみましょう。
ただ、一日外にいる事になるんで、暖かい服装で楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です