金運アップと言えば高龍神社をお勧め!商売繁盛、金運上昇のお願い。

困ったもんですね。
人生この年まで来ると、先々の事が不安に
なってきましたよ。

スポンサードリンク

困ったなぁ~と悩んでいても仕方ないので
苦しい時の神頼みで行ってみますか!!

・今の仕事が良くなるように!
・財運が良くなるように!
・定年後の仕事も良くなるよう!

などなど、あれやこれや・・・。

ここは一つ、神様にお願いしてみません?

その神社のご紹介とお参りに来た貴方へ
お勧めの場所も紹介しますからね。

高龍神社

全国に同じよな神社がありますが、googleで
まず先に表示される「高龍神社」の紹介です。

場所は、新潟県長岡市蓬平町1284

この鳥居は蓬平温泉の入り口です。
この温泉に向かって行きます。

ズーット走っていくと駐車場に車を置き
歩いて神社を目指します。

118段の急な階段を登ります。


この上が神社です。

「俺・・・足が・・・腰が・・・悪くて・・・」

なんて方は、エレベーターがあります。
この階段の登り口の右側です。

ただ、このエレベーターは途中までしかないので
途中からは階段で上へ行くしかないですよ。

楽をして行こうと思った方

「残念でしたぁ~、ご愁傷様ですぅ~」

途中に踊り場と言うか、お清めの場所が
こんな感じになってます。

龍の神様だけあって立派な龍がおられます。

お清めの水を汲むには最高です。

登りきると、と言うかここまで上がると
か~な~り きついです。

普段の運動不足を痛感。


本殿にお参りします。

そして、その横にはのぼり龍が。

そして、ありがたいお言葉が書かれてあります。

これは、商売繁盛に関係しているとの事。

ここで、お札、朱印、お守りなどを購入

急な階段を下り、いよいよ「奥之院」へ。


高龍神社を後にして、奥之院へ行くには
少し道を戻りながら行くと、小さいけど
看板が出てます。

「クマがでます、注意!」の文字も
あり、中々サバイバルな感じの道を
移動します。

最初の標識から約4km、約15分程で「奥之院」に
付く前に「白龍大神」のお社があります。

この先後少しで「奥之院」ですよ。

これが「奥之院」です。

先ほどの「白龍大神」もこの「奥之院」も
外観がドーム型になってますが、中越地震の
影響と冬の雪対策らしいです。

この「奥之院」の中に入ると驚くのが
壁に挟んだ名刺の数々、さすがに金運アップ
商売繫盛にご利益があるのが伺えます。

実際にここまで行くとしたら覚悟して
来てくださいね。道幅は半端なく狭いし、
対向車が来たら、まずすれ違う事が出来ません。

ガードレール、ロープなんかないです。

普通車より軽自動車がいいと思います。

そんな道です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です