大学生にもお年玉をあげるのか?2018相場はいくら?

毎年やってくるお正月、めでたいめでたい。
だけど、毎年気になるのがお年玉
子供が小さいうちは、まだいいんですが、大学生になった場合、
どうなんでしょう?
大学生になってもお年玉ってあげるものなのか?
なぁ~んって迷ってません?

スポンサードリンク

 

色々な考え

『大学生にはあげない』

『成人するまで、または社会に出るまでは、渡すよ。
(こう言う考えは多いのでは?)』

『大学入学を境に減らし、二十歳を過ぎたら上げない。
相手も「自分、年齢では大人になったからな」と、
思うかな?』

『学生は、仕送りだけではキツイから、
アルバイトする人も多いのでお年玉はあげるべき』

『親戚の人があなたの子供(大学生)にお年玉を渡した。
「いとこだしさぁ」なんて場合もあるよね』

『未成年までは渡すというルールが親戚間であったりして
成人(成人式)のお祝いを兼ねてお正月にお年玉として渡す。
でも、結局成人式にまた、お祝いを渡したりして』

『遠い親戚かなんかで数年ぶりに会うんだから
(今まで渡してなかったから)仕方ないのかな?』

『祖父母は卒業後にも渡しています。
これは、孫に「お年玉を上げるのが楽しみ」なので』

共通するのは

「相手の家族からもらったから」
「普段めったに会わないから」

というのが多いんだと思います。

このどちらかに当てはまれば、大学生への
お年玉も「有り」でしょう。

でもね、大切なとこは「気持ち

あげたくなる、渡したくなる気持ちがあれば
理由はなんでもいいと思ってます。

大学生なら、「あげないといけない」という年齢ではないと
そう思っているんなら、渡す必要はないですね。

無責任な言い方ですみません。

お年玉を渡すとしたら相場は

で、お年玉をあげるとしたら一体いくら位なんだろう?

そこで、ネットでアチコチ調べてみました。
大学生に渡す「お年玉のアンケート」で見てみると
まぁ~色々とありました。

参考になるのか、どうか。
大学生ですと、大体
5,000~30,000円の幅が一番多く
アンケートにより、一番多い金額が
2通りありました。

・5,000~10,000円
・10,000~30,000円

要するに10,000円がまず、一つの基準でしょう。

後は、この金額にどれだけ足すのかは、お任せします。

ちなみに、大学生がもらうお年玉の総額の平均が
あるサイトの情報では、40,000円+αなんてのも
出てました。

うらやましい・・・。

お年玉より大事なものが

実は、大学生となると、1年生と4年生では
大事な事があります。

例えば、1年生だと入学した時にお祝い金を
渡していないなんて事があれば、この機会に

「遅くなってゴメンね」

と言って、入学祝いを渡すきっかけに。

また、その年に卒業するなら、卒業祝いにと
祝い金を渡す事が出来ます。

相手のその状況に応じて、

お年玉がいいのか?
お祝い金がいいのか?

懐の悩みどこですね。

まとめ

大学生でも多くの人が、お年玉を渡しています。

ただ、最後に書きましたが、祝い金の事も
考えておきましょうね。

毎年来るお正月

お金の準備だけはしておきましょう。

頑張れぇ~!!

お父さん! (^▽^)/

手作りのポチ袋もしょうかいしてますよ。☟
お年玉とは? お年玉の由来 いつから始まった?

また、大学生のお年玉?は
大学生にもお年玉をあげるのか?相場はいくら?ス

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です