50代仕事が辛い辞めたい!その時に意識して欲しい2つの事

最近では、景気が良く?大学生の内定率が
良いなど言われたり、また、人手不足で
人手不足倒産なんてのもあり、日本経済は
上向いているような報道もあります。
だけど、
50代になって今の仕事が、
イヤになったり
辛い、
辞めたい
と思う人も多いのでは?
そんな時に、少しでもお役に立てればと思います。

スポンサードリンク

現状を見ましょう

あなたは、何で、どうゆう理由で、会社、仕事を
辞めたいと、転職したいと思ってます?

辞めたい、転職したい理由

・人間関係(同僚、上司、客先などの関係)。
・給料が安い。
・仕事の内容がキツイ(体がもたない)。
・拘束時間が長い。
・他にやりたい仕事がある。
・同僚がリストラされ次は自分か?

などなど、辞めたい、転職したい理由は色々と
ある事と思います。

辞めたくないのに、退職勧奨通知が渡されて
辞めてしまう事になる人だっていますしね。

辞めたい、転職したい理由を、はっきりさせて
みましょうよ。いくつも理由があっても
いいと、思いますよ。

50代にもなれば、今まで仕事をしてきて
ガマンする事もして来たでしょうし、
頑張ってもきた事でしょう。

その上で辞めたい、転職したいと言うのは
余程の事だと、思います。

あなたの抱えている問題

50代にもなると、色々と家、家庭の事情が
あると思います。
例えば、
・大学生の子供がいる。
・家や車などのローンがまだ、ある。
・親の面倒が必要。

などなど様々な事があると思います。

極端に言えば、辞める事は簡単に出来ます。

それは、

退職届、辞表を出せば済みます。

でも、そう簡単にいかないので、悩む事に
なり、悪く言えば自分だけガマンして
今の会社や職場にいないといけないのか?

だけども、答えは分かりません。

まず相談しましょう

最初に奥さんに、相談してみませんか?
あなたの、一番そばにいて、今まで連れ添って
来た人です。

あなた一人ではないんです。

あなたの、悩みは、奥さんにも関係してます。

そして、家計の事などもあるんでお話し
しませんか?

友人、知人そして、上司、同僚

「奥さんに話す事のは、ちょっとなぁ」
と、思うんでしたら、あなたの友人や知人では
どうですか?

あなたの事を、良く知っている人、腹を割って
話の出来る人に相談してみるのも
いいと思いますよ。

場合によっては、長年仕事でお付き合いの
ある人なんかでも、いいんじゃないですか?

会社内の事でしたら、上司や気心の知れた
同僚の人と、お酒を飲みながらでも相談を
するのもいい事だと思いますよ。

話をしている内に、何らかの解決策が見つかり、
会社や職場を辞める必要がなくなるかもしれません。

会社、仕事を辞めたい、転職したい

色々相談した結果、会社や今の職場を辞める
決心がついたなら、後は行動するだけです。

・ハローワーク
・転職サイトに登録
・スーパーやコンビニにあるフリーペーパーなど

色々情報を集めましょう。

今の求人は、どんな仕事があるのか?
自分で、出来そうな仕事は?給料は?
現実を知る事は、とても大事です。

今の仕事に就きながら、次の就職先の
情報集めです。

時間が無いようでしたら、有給休暇を
取って、ハローワークに行く事だって
あってもいいと、思います。

転職などの事を、ハローワークの窓口で
担当の人と相談すれば、アドバイスを
もらえるはずです。

仕事が終わって、家に帰ったら、転職サイトからの
メールが来ているはずなので、メールの
確認作業やサイト上に履歴書、職務経歴書などの
書き込み作業などで、結構毎日が忙しくなりますよ。

転職、会社や職場に在職しながら
次の為の行動を始めましょう。

余談ですが、今の健康保険が有効の内に
歯医者などに行っておく事も必要ですね。

使ええるモノは、使いましょう。

まとめ

50代にもなると、転職、再就職はかなり
厳しい状況になります。

それでも悩むって事ですから、余程の事です。

収入の低下、慣れない仕事での疲労
将来への不安など、心配になります。

ここに書いたのは、あなたに転職などを
思い止まって欲しいと、いい意味では
ありませんから、お間違えないように。

ただし、
・一人で悩まない
・一人で抱え込まない

あなたの回りの人に相談しましょう。
あなたにも味方になる人がいます。

あなたの回りの人にも、相談して欲しいと
思ったからなんですよ。

この度は、私の経験も含めて書いてみました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です