11月7日2017 何の日 『鍋の日』

今日は「鍋の日」です。

鍋つゆを製造する ヤマキ が2001年に制定。
「いい(11)な(7)べ」の語呂合わせから
本日11月7日を「鍋の日」としました。

スポンサードリンク

2017年はいつ?

11月7日の火曜日です。

 

その他、豆知識

鍋と一言で言ってもいろんな種類があります。

鍋の種類

・キムチ鍋
・モツ鍋
・塩チャンコ鍋
・味噌チャンコ鍋
・トマト鍋
・もやし鍋
・キャベツ鍋
・雪鍋(水を入れず、大根をおろして、
具を入れる。ポン酢で食べる)
・豆乳鍋
・水炊き
・飛鳥鍋(牛乳ベースの物)
・ハリハリ鍋(本当は鯨だけど最近では
千切りキャベツと豚肉の鍋を指す)
すき焼き
・肉団子鍋(中華ベースのとろみ醤油
スープで春雨やチンゲン菜などを
入れます)
・コラーゲン鍋
・カレー鍋
・鴨鍋
・鶏塩鍋
・ラーメン鍋
・牡丹鍋(猪)
・コプチャンチョンゴル鍋(牛モツのすき焼き
風韓国鍋)
・チゲ
・アンコウ鍋
・土手鍋
・十勝鍋
・ちゃんこ鍋
・すき焼き(牛鍋)
etc

《これも鍋?》
・湯豆腐
・水餃子
・おでん

 

土鍋の扱い

「初めて土鍋を買った!」

最初に、米の研ぎ汁を入れて10分ほど
煮たり、おかゆを作る。
つまり、「目止め」しましょう。

「鍋に日々が入ったぁ~」

・雑炊やおかゆを作る。
・うどん鍋を作る。
でんぷんがひびのすき間に入り、その後
ひびをふさぎます。

鍋の最後にうどんや、雑炊を食べるように
していれば、ひびの予防になるかと
思います。

「鍋の日でも味噌汁を作る? 鍋の日でもおかずを作る?」

とか、こんな事考えません?

貴方の奥様が、
どうしようって思ってません?
これは色々あると思います。
・作らないで、鍋で完結する。
・水炊きなどの一般的な鍋であれば、
お刺身やてんぷらなど。
・すき焼きやキムチ鍋の時、赤だしのお味噌汁。

「鍋のメシと言えば、雑炊?うどん?」

これも、お好みでしょうが
・どちらでも
・中華そばを入れる。
・九州の博多では、モツ鍋の締めにチャンポンも
あるとの事。

「鍋の焦げ付きを落としたい!」

水を入れて沸騰させ、お湯を捨て
熱いうちにタワシなどで磨く。

ただし、ホウロウ製だと取れないので、
金タワシやスチールウールなどで
こすって取る。

または、
重曹を大さじ1杯ほど加えて煮立て、
沸騰したら2,3分軽く煮てから火を止め、
冷めるまで放置。

その後、スポンジで擦り洗い。
まだ取りきれないようなら、
スポンジに粉のままの重曹を付けて磨く。

衛生面を気にされるかと思いますが、
沸騰させると殺菌消毒になります。

ハイター等は素材によっては鍋を
腐食させる恐れがあるので、
ハイター等は、使わない方が良いでしょう。

鍋が恋しい季節のなってきました。
家族仲良く鍋をたのしみましょう!

それと、 焼けどや火事には気を付けてね!

お父さんのお酒もすすみますね!

11月6日←  →11月8日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です