12月30日 今日は何の日

12月30日は何の日か調べてみました
☆地下鉄記念日
そして、今日がお誕生日の貴方へ
お誕生日
おめでとうございます!
これからの1年が

良い1年になりますように!

スポンサードリンク

地下鉄記念日

1927(昭和2)年、上野~浅草に日本初の地下鉄(現在の東京地下鉄銀座線)が開通。

大阪では

大阪では昭和8年(1933)5月20日、梅田〜心斎橋間3.1キロが開通。
昭和10年に難波、昭和13年に天王寺まで延び、昭和17年には大国町〜花園町1.3kmも完成。

レトロな音楽と映像をどうぞ!

東京、大阪以外では

地下線という意味では神戸にも京都にもありました。

神戸は昭和8年(1931)に完成した阪神の春日野道駅付近に、
京都では、昭和6年に開通した京阪電車の京都西院〜四條大宮間(現在は阪急京都線)も地下線です。

一般社団法人 日本地下鉄協会

こちらに、日本の地下鉄の事が色々と書かれてます。

http://www.jametro.or.jp/japan/

その他出来事

1901(明治34)年、東京文京区にパン屋「中村屋」が創業。

ちなみに

食パンの「食」ってどういう意味?

いくつかの説があるようです。
食パン5つの由来説・・・

本食パン説

四角くて長いパンのことを、もともと「本食パン」と呼んでいた。
戦前のパン職人は食パンのことを、西洋料理の『もと』となる食べ物という意味で
「本食」と呼んでいたとの事です。

「本食パン」という名前で販売している店もあり、その「本食パン」を略して「食パン」

主食パン説

日本で「食パン」の元祖は、『ヨコハマベーカリー』という店のイギリス風型焼きパンの事。
『ヨコハマベーカリー』の経営者はロバート・クラークで、1862年に幕府の援助を得て横浜で店を開く。
1874年に木村安兵衛が「あんパン」、1901年に中村屋が「クリームパン」を開発。

食パンは早くから日本にあったのですが、パンとして世に広まったのは、実は菓子パンでした。
その後に、イギリスパンとして広まった山型食パンは、おやつとは違う「主食用のパン」という意味で
「食パン」と呼ばれるようになった。

消しパンと区別する説

パンは食べる事だけでなく、実はデッサンなどの消しゴム代わりに使われてます。
消しゴムが発明されるまでは、パンが消しゴム代わりとして、適した素材だったので、
今でも「消しパン」は使われています。

ただ、その「消しパン」と区別するため、食用のパンをあえて「食パン」と呼ぶようになったという説。

酵母説

食パンは酵母を使って作ります。そして、膨らんですきまができます。
その穴は酵母が食べた後だとも言えるので、酵母に「食べられた」と言う意味で
「食パン」と呼ばれるようになったという説。

フライパンと区別する説

フライパンも「パン」と呼ぶ(平鍋の形、という意味で、パンケーキのパンはこの意味)為に、
キッチンに存在する2つのパンを区別するため、「フライ=パン」と「食用の=パン」の区別で
「食パン」と呼ぶようになったという説。

ここからの抜粋です。
http://www3.kcn.ne.jp/~jarry/jkou/ii086.html
https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1390532363?__ysp=MTkwMeW5tCDkuK3mnZHlsYs%3D

1946(昭和21)年 文部省(現:文部科学省)が「6・3・3・4制」の教育制度採用を発表。

戦後現在の教育制度になりました。

ちなみに

明治から戦前までは?

6年間の尋常小学校は義務教育でしたが、それを卒業すると誰でも進学でする
2年制の高等小学校に進学する人がほどんどです。

これは今の中学校で、裕福な家庭は男子は5年生の旧制中学か実業学校へ。
女子は高等女学校か実務高等女学校に進学。

いずれも現在の高校に当たり、高等小学校を出た後は2年制の師範学校予科に
進学する人もいました。

5年生の学校出た後は2年制の旧制高校に進み、そのあとは大学へ。

北朝鮮の教育制度は?

北朝鮮の学校教育制度は、

・満5歳から就学前教育(幼稚園)の1年間
・初等教育(小学校)の4年間
・中等教育(中学校)6年間

の合計11年が義務教育で、中等教育を経た後の高等教育は、

・2-3年制の高等専門学校
・3-4年制の単科大学
・4-6年制の総合大学など

などが存在します。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です