3月11日今日は何の日「いのちの日」「パンダ発見の日」「コラムの日」etc

3月11日は何の日か調べてみました。
そして、今日がお誕生日の貴方へ
お誕生日
おめでとうございます!
これからの1年が

良い1年になりますように!

スポンサードリンク
出来事など、基本的に新暦を元に記述していますし、内容については個人的選択のもとで順不同で記載しています。

3月10日←        →3月12日

いのちの日

2011年(平成23年)3月11日に東日本大震災が発生し、多くの命が失われました。
「災害時医療を考える会(Team Esteem)」が命の尊さを思い、命の大切さを考え、震災で学んだことを風化させることなく災害に備えようと制定。
いつまたこのような災害に見舞われかわかりませんので、普段から防災対策をしておきましょう。

パンダ発見の日

1869年(明治2年)、中国・四川省の民家で、伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィドが、白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられた。
実はこれが、西洋でパンダが知られるきっかけとなりました。

パンダの学名

Ailaropoda-mlanoleucaという学名です。

コラムの日

1751年(宝暦元年(寛延4年))、イギリスの新聞『ロンドン・アドバイザー リテラリー・ガゼット』が、世界初のコラムの連載を始めました。

コラムって?

ニュース以外の記事の事で、個人的な分析・意見が含まれている記事や、評論やエッセイの他、人生相談コーナーなどの記事です。

その他の出来事

1960年(昭和35年)

アメリカで、太陽の最も近くを回る惑星探査機「パイオニア5号」打上げ。

何のために?

地球と金星の軌道の間の惑星間空間を調査することが目的でした。

結果は?

この探査で、惑星間の磁場の存在が確認されました。

その後は

この年6月26日に、最遠距離となる360万km離れた探査機からの信号がジョドレルバンク天文台で受信されたんですが、信号が弱くなりすぎてデータを
取得することはできなくなりました。多分今も宇宙空間を飛んでいるんでしょうね。

衛星の大きさ

直径0.66mの球形、幅1.4mの4枚のソーラーパネルが設置されています。重量は43㎏です。

1970年(昭和45年)

490人乗りのボーイング747型機・愛称「ジャンボジェット」が日本に初めて飛来。

その後

2011年(平成23年)3月1日で日本航空のボーイング747型機(愛称・ジャンボジェット)が「引退」です。

3月10日←        →3月12日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です