3月5日今日は何の日「サンゴの日」「ミスコンの日」「スチュワーデスの日」「三幸の日」etc

3月5日は何の日か調べてみました。
そして、今日がお誕生日の貴方へ
お誕生日
おめでとうございます!
これからの1年が

良い1年になりますように!

スポンサードリンク
出来事など、基本的に新暦を元に記述していますし、内容については個人的選択のもとで順不同で記載しています。

3月4日←        →3月6日

サンゴの日

珊瑚が3月の誕生石であり、「さん(3)ご(5)」の語呂合せから。

ミスコンの日

1908(明治41)年、時事新報社が全国から「良家の淑女」を対象に写真を募集し、その審査結果を公表し、これが日本初のミスコンテストとなりました。
この時に、1等に選出されたのは小倉市長・末弘直方の四女・ヒロ子で、学習院女子部3年に在学中でした。
彼女の兄が本人の承諾なしに応募したもので、可愛そうなことにコンテスト参加は学習院で大問題となり、彼女は退学処分になってしまいました。

スチュワーデスの日

1931(昭和6)年、東京航空輸送が実施した日本初のスチュワーデス採用試験の結果が発表。

当時の呼び名は

「エアガール」という呼び名でした。
2月5日に試験が行われ、140人の応募に対し、合格者はなんと3人でした。

三幸の日

新潟県の米菓メーカーの三幸製菓が、「さん(3)こう(5)」(三幸)と読む語呂合わせから。

三幸製菓代表米菓

せんべいの「雪の宿」「新潟仕込み」「ぱりんこ」「チーズアーモンド」「黒糖みるく」など、数々のヒット商品があります。

産後ケアの日

日本製紙クレシア株式会社の尿ケア専用品のパイオニアである「ポイズ」を販売しており、「産後ケアの日」実行委員会が制定しました。
「さん(3)ご(5)」(産後)と読む語呂合わせから。

命名の由来

これは尿もれなどの産後のトラブルを改善して、その予防と健康のために産後ケアの大切さを知ってもらうことを目的としました。

その他の出来事

1958年(昭和33年)

アメリカで人工衛星「エクスプローラー2号」が打ち上げられるが、軌道投入に失敗。

この衛星の目的

宇宙線の検知(ガイガーカウンター)と流星塵を検知する目的でした。

1979年(昭和54年)

アメリカの無人惑星探査機「ヴォイジャー1号」が木星に最接近。

その後

1977年(昭和52年)9月5日に打ち上げられ、現在も運用されています。この衛星は地球から最も遠い距離に到達した人工物体で、太陽の影響圏から離れ、
広大な星間空間へと遷移する空間を飛行しています。

1982年(昭和57年)

ソ連の金星探査機「ベネラ14号」が金星に到達。
この衛星は1981年(昭和56年)11月4日に打ち上げられました。

金星着陸後

当初の寿命は32分間という計画でしたけど57分間稼働し、気温465℃気圧9.5MPa(地球の94倍)という環境の測定と土壌サンプルの組成などを調べる事が出来ました。

2011年(平成23年)

東北新幹線・東京~新青森でE5系電車による「はやぶさ」の運行を開始しました。

出典:Wikipedia

3月4日←        →3月6日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です