3月4日今日は何の日「ミシンの日」「サッシの日」「バウムクーヘンの日」etc

3月4日は何の日か調べてみました。
そして、今日がお誕生日の貴方へ
お誕生日
おめでとうございます!
これからの1年が

良い1年になりますように!

スポンサードリンク
出来事など、基本的に新暦を元に記述していますし、内容については個人的選択のもとで順不同で記載しています。

3月3日←        →3月5日

ミシンの日

1990(平成2)年に「ミ(3)シ(4)ン」の語呂合せからミシン発明200年を記念で日本家庭用ミシン工業会(現在は日本縫製機械工業会)が制定。

ミシンの名前の由来

「ミシン」という名前は、 sawing machine(裁縫機械)のmachineがなまったもの。
マシン、マシン、マシン・・・・・・ミシン

ミシンに特許があった?

1790(寛政2)年イギリスのトーマス・セイントが世界で初めてミシンの特許を取得しました。

サッシの日

「サッ(3)シ(4)」の語呂合せから吉田工業(現 YKK AP)が制定。

バウムクーヘンの日

2010年に神戸のドイツ菓子製菓会社・ユーハイムが制定。

日本でいつ販売されたのか?

1919年(大正8年)の事です。
場所は広島県で行われたドイツ展示会で、同社を創業したドイツ人カール・ユーハイムが日本で初めてバウムクーヘンの製造販売。
ユーハイム→https://www.juchheim.co.jp/

さんしん(三線)の日

「さん(3)し(4)ん」の語呂合せから沖縄県の琉球放送が制定。

三線とは?

三味線の元とされている蛇味線とも呼ばれる沖縄の楽器。

円の日

1869(明治2)年、明治政府が貨幣を円形として金銀銅の貨幣を鋳造する円貨の制度を定めた。

1ドルはいくらだったのか?

この当時は1円=1米ドルでした。

雑誌の日

2008(平成20)年に「ざっ(3)し(4)」の語呂合せから富士山マガジンサービスが制定しました。
他に、3月・4月は「雑誌の月」です。

酸蝕歯の日

「さん(3)し(4)ょくし」の語呂合せから液体歯磨剤「シュミテクト」を販売するグラクソ・スミスクラインが制定。

酸蝕歯とは

食物中の酸によりエナメル質が侵食された歯のこと。

その他の出来事

1053年(天喜元年(永承8年))

藤原頼通による宇治・平等院阿弥陀堂(鳳凰堂)が完成。
詳しくは→http://www.byodoin.or.jp/ja/about.html

1877年(明治10年)

チャイコフスキー作曲のバレエ作品『白鳥の湖』がボリショイ劇場バレエ団により初演。

2000年(平成12年)

ソニー・コンピュータエンタテインメントが家庭用ゲーム機「プレイステーション2」を日本国内で発売。

2004年(平成16年)

長嶋茂雄・巨人終身名誉監督が脳梗塞で倒れる。

2006年(平成18年)

NASAの惑星探査機「パイオニア10号」に対し最後の信号送信確認を行い、運用終了。
これは1972年(昭和47年)3月2日にケープカナベラル空軍基地から打ち上げられた、世界初の木星探査衛星でした。
木星観測の後太陽系を脱出しました。

3月3日←        →3月5日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です