2月25日今日は何の日「夕刊紙の日」「深良用水完成の日」「親に感謝の気持ちを伝える日」

2月25日は何の日か調べてみました。
☆夕刊紙の日
☆深良用水完成の日
☆親に感謝の気持ちを伝える日
そして、今日がお誕生日の貴方へ
お誕生日
おめでとうございます!
これからの1年が

良い1年になりますように!

スポンサードリンク
出来事など、基本的に新暦を元に記述していますし、内容については個人的選択のもとで順不同で記載しています。

2月24日←        →2月26日

夕刊紙の日

1969(昭和44)年、日本初の駅売り専門の夕刊紙『夕刊フジ』が創刊しました。
日本初の駅売りタブロイド判夕刊紙です。

深良用水(ふからようすい)完成の日

1670(寛文10)年、日本の土木史上重要な意味を持つ深良用水(箱根用水)が完成。
湖尻峠に約1200メートルのトンネルを掘って、芦ノ湖の水を富士山麓の数か村に導く用水で、深良村(現在の裾野市)の名主・大庭源之丞らが中心となって5年かけて完成。
これは、幕府および地元の小田原藩で行い、1666年(寛文6年)に工事を開始し、最初予定していた時期より4年も遅れて1670年(明治3年)に掘り抜き工事が完了。
その後、灌漑用水路全体が完成したのは1672年(寛文12年)になります。

凄い事に、手作業のみで掘り進めたこの2本のトンネルが出会った地点では1mほどの段差だと言います。
今みたいな測量技術もないこの時代において、かなりの測量技術があった事になります。

親に感謝の気持ちを伝える日

株式会社ボンズコネクトが制定。
「還暦祝い本舗」「プレゼント本舗」「手元供養本舗」などのサイトでメモリアルギフトの販売を手がける。
株式会社ボンズコネクト→http://memorialpendant.info/

その他出来事

1890年(明治23年)

日本麦酒醸造会社が、輸入ビールに対抗して「恵比寿ビール」を発売。これは、ドイツ人技師カール・カイザーを招聘して醸造されたビールでした。
名前なんですが最初は、「大黒天」と命名しようとしていたのが、横浜に既に「大黒ビール」があったので「えびす」(恵比寿) とした経緯がありました。

1978年(昭和53年)

『未知との遭遇』が日本で公開。SF映画ブームの火附け役に。

1989年(平成元年(昭和64年))

平成元年2月25日。映画「レインマン(RAIN MAN)」公開。

2004年(平成16年)

平成16年2月25日。「緊急地震速報」試験運用開始。

2006年(平成18年)

平成18年2月25日。世界人口が「65億人」を突破。

2月24日←        →2月26日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です